50歳からでも飛距離を伸ばす!!ドライバー飛ばしの必勝法!!

「最近、年のせいか飛距離が落ちてきたような気がする」
「年齢とともに飛距離が落ちてしまうのは仕方ない」
そんなことを思っている50歳オーバーのアマチュアゴルファーは多いのではないでしょうか。

年を重ねると…

  • 筋力が落ちる
  • 体の柔軟性がなくなってくる

などの原因でドライバーの飛距離は落ちてしまうと言われます。

しかしゴルフというスポーツは筋力や柔軟性があるから必ず飛距離が出るというものではありません。実際、あなたのまわりでも飛距離が出なくて悩む若いゴルファーや60歳を超えても圧倒的な飛距離を持っているゴルファーはいらっしゃるのではないでしょうか。

スイングを合理的にして正しく機能させることができれば、年を重ねても飛距離を伸ばすことは可能なのです。
今回は飛距離アップを目指す中高年ゴルファーのために素晴らしいレッスン動画をご紹介いたします。年齢的なことに特化した飛距離アップのコツをとても分かりやすく解説してくれるレッスン動画です。ぜひチェックしてみてください。

 

50歳からでも飛距離を伸ばす!!ドライバー飛ばしの必勝法!

こんなゴルファーにオススメ

今回の動画でレッスンをしてくれるのは、いつも分かりやすい解説でおなじみのスギプロです。

今回のスギプロのレッスン動画はこんなゴルファーにオススメです。

  • 最近、飛距離が落ちてきたと悩む中高年ゴルファー
  • 年とともに体の衰えを感じているゴルファー
  • 飛ばすための正しいクラブコントロールを知りたいゴルファー
  • いつまでも飛距離をあきらめたくないゴルファー

 

50代からでもできる飛ばしのレッスン動画

今回の動画のポイントは以下になります。

  • 飛ばすためにはコックが重要
  • トップでは90度→フィニッシュでも90度のコッキング
  • トップで手を置いたまま腰を先行させる

コックの使い方が、中高年ゴルファーの飛距離を伸ばすための最大のポイントになるとスギプロは教えてくれます。

コッキング~手首の角度と使い方

年齢的なことに特化した場合に飛ばすためには特にコッキングが大切です。手首の動きが上手くできないと飛ばすことはできません。

まず、右足の前と左足の前で手が上手に入れ替わっている必要があります。右足の前までコックはほどかないようにダウンスイングします。この状態からインパクトをむかえて左足の前では逆コックになるようにします。
これにより手の動きが小さい中でヘッドの動きを大きく使えるようになります。

つまり効率よくクラブヘッドを動かすことができるようになるのです。これがヘッドスピードのアップにつながります。

この動きができるようになるために、まずはコックの練習をしましょう。

トップでは90度のコッキング、そしてフィニッシュでも90度のコッキング

これが基本です。90度のコックを確かめながら練習を繰り返してください。

 

50歳からでも飛距離を伸ばす方法の注意点

クラブの回転を意識してコックを作りましょう

コッキングの注意点としては、コックを解かないでボールの前まで持ってくるということ。そこからボールを通り越すイメージでグリップエンドを自分の身体に向けながら逆コックに移行する。グリップエンドを自分の方に引っ張る動きで自然にクラブが回転します。
無理やり返してはいけません、あくまでも自然に回転するイメージです。
また、ダウンスイングで左手甲が上を向いて入ってくるとヘッドが開いてしまうので左手甲を内側に絞るような感じで振り下ろすようにしましょう。フェース面が若干下を向くイメージです。

正しい腰の動きで体全体の動きを理解しよう!

まずは手の動きだけに集中してコックと手の動きを理解しましょう。そして手の使い方に慣れてきたら、少し腰を使って回していきます。その時の腰の動かし方ですが、手より腰を先に動かすということが大切です。トップの形を作ったらトップで手を置いたまま腰を先行させるイメージが正解です。とにかく必ず腰を先行させましょう。腰の力で打つイメージが大切です。
あくまでもまずは手の動きのみで確認してから、腰の動かし方と順番にやっていくと理解しやすいです。

まとめ

以上、「50歳からでも飛距離を伸ばす!!ドライバー飛ばしの必勝法!!」をご紹介しました。とても分かりやすいレッスン動画でしたね。
コックを上手く使うことで、クラブのヘッドスピードは上がります。筋力が衰えてもコッキングのコツをつかめば、まだまだあなたの飛距離は伸びるのです。

「もう年だし、筋力も衰えてきたから…」などとあきらめてはいけません。
そして、「これから新しい打ち方を覚えるのもちょっと…」などと自分に限界を作ってしますのもちょっと待ってください。そういった壁さえ作らなければ、まだまだ最高の飛距離を出せる可能性はあります。

そうやって新しいことに挑戦し続けることこそがゴルフの最大の楽しみ方かもしれませんね。それでは引き続き最高のゴルフライフを!!

スキマ時間を活用しゴルフの知識を耳で学ぶ!!

ゴルフは耳で上達する!!

スマホでゴルフが上達する!!
通勤時間などスキマ時間に「Amazonオーディブル」でゴルフに役立つ本を耳で聴こう!!
今なら30日間無料体験実施中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)