武市悦宏プロの「ツイスト打法」は試す価値あり

もう年もとってきたし、そもそも大した筋力もなく、身長も高いわけでもない自分はこの先飛距離アップなどできるはずもない…。

そんなふうにあきらめていませんか?

今回はそんな飛距離をあきらめかけたゴルファーに是非ご覧いただきたいレッスン動画を紹介します。

それは、武市悦宏プロの「ツイスト打法」レッスン動画です。

男性アマチュアゴルファーのドライバーの平均飛距離は220ヤード前後と言われています。

理論的にはヘッドスピードが40m/sで約220ヤードの飛距離がでます。

また、男子トッププロの多くはヘッドスピードが48m/s以上あり280ヤード以上の飛距離を出すことができます。

ヘッドスピードが上がれば、飛距離はアップします。

ですから飛距離をアップするためにはヘッドスピードを上げていくということが必要になります。

それでは、どうすればヘッドスピードを上げることができるのでしょうか?

そこで、ツイスト打法の登場です。

武市プロが推奨するツイスト打法とはどのようなものでしょうか。

スポンサーリンク

武市悦宏のツイスト打法レッスン

雑巾王子と呼ばれる武市悦宏プロは、身長166cmと小柄ながら300ヤード以上のビックドライブを放ちます。

武市悦宏プロは、独自の理論と努力で編み出したツイスト打法によって、それまで220ヤード程度だったドライバーの飛距離を1年たらずで300ヤードまで伸ばし、全日本ドラコン選手権の決勝まで進出した経歴の持ち主です。

また、武市悦宏プロは2013年にはゴルフダイジェストアワードのレッスン・オブ・ザ・イヤーを受賞しており、雑誌や動画など様々なレッスン活動を行っています。

さらにゴルフイベントの企画やスポーツ施設のコンサルティングなどを手掛けておられ、実業家、堀江貴文氏らとも交友関係があります。

 

こんなゴルファーにオススメ

今回の動画はこんなゴルファーにオススメです。

  • どうしてもスライスしかでないゴルファー
  • 飛距離が出ずに悩んでいるゴルファー
  • スイング中の手の動きがよくわからないゴルファー

グラブヘッドを正しく返していくことで、ヘッドスピードは上がり、捕まったドライバーショットが打てるようになるはずです。

ほとんどのアマチュアゴルファーは飛ばすための腕と体の使い方を勘違いしています。

このレッスン動画を見れば正しいスイングが理解できますよ。とにかくスイングに悩んでおられるゴルファーは必見です。

スポンサーリンク

「ツイスト打法」レッスン動画

今回のレッスン動画でレッスンを受けているのは、ホリエモンこと堀江貴文氏。

武市悦宏プロがツイスト打法について堀江氏にわかりやすく説明しています。

是非ご覧ください。

 

今回の動画のポイントはこちら。

  • グリップを返すために左手をロックしつつ手を返す。
  • 手を返す速度で飛距離を調節。
  • 手を返すことに合わせて体をターンさせる。

 

武市悦宏プロが解説するのは、手を返す速度こそが飛距離になるということです。

体をどんなに早く回そうが、正しい腕の使い方が理解できていないと、飛距離アップにはつながりません。

練習場やコースではいろんな速さで手を返してみることで、いろんなことが分かってきます。

例えば、アプローチはゆったり返すイメージになります。

全ては手元の操作によって調節するという感覚が掴めればしめたものです。

いろいろ手を返すスピードを試してみて飛ばす感覚をつかんでいきましょう。

 

手打ちはダメ!?

飛距離を出すためによく言われるのは…

  • 体重移動
  • 体を回す
  • 大きなスイング
  • 体を切るようにスイング

といったことが多いと思います。

もちろんこれらは正しい指摘ですが、抽象的なイメージで具体的に実践することが難しく、なかなか飛距離アップにつながらないことが多いのではないでしょうか。

実は飛距離の重要なポイントは手を返すことにあるのです。

今回の武市悦宏プロのツイスト打法は、誰でもすぐに実践しやすいメソッドになっています。

でも「手打ちはダメ!」とよく言われますよね。

このツイスト打法は手打ちになってしまってダメなのでは!?

もちろん、ツイスト打法も同様、体を使わずに手を返すことだけをやっても上手くいきません。

体の動きも必要不可欠です。

武市悦宏プロのこのメソッドの優れているところは、手の動きの意識から入って、体全体の動きの理解できてくるところです。

スポンサーリンク

まとめ

以上ツイスト打法を教えてくれるレッスン動画をご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか。

武市悦宏プロと堀江貴文氏による楽しいレッスンで、とてもシンプルでわかりやすいレッスンでしたね。

あなたも手の動きの感覚、手を返すスピードと飛距離の感覚を早くつかんで、飛距離アップを実現してください。

さらにこのメソッドを続けると飛距離の打ち分けもできるようになりますよ。

さらに、詳しく「ツイスト打法」を追求してみたいあなたはこちらがおすすめです。

スキマ時間を活用しゴルフの知識を耳で学ぶ!!

ゴルフは耳で上達する!!

スマホでゴルフが上達する!!
通勤時間などスキマ時間に「Amazonオーディブル」でゴルフに役立つ本を耳で聴こう!!
今なら30日間無料体験実施中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)