ワークマンで冬のゴルフウェアをリーズナブルに揃える!!

「冬のゴルフ、厚着をすると動きにくいし、薄着だと寒い・・・どうすればいいの?」

このような悩みを持っている人はいませんか?

冬のゴルフは、寒いからといって厚着をしてしまうとスイングに影響が出ます。

理想を言えば薄着で温かいゴルフウェアがあればベストですよね。

さらにリーズナブルな値段なら「なおよし」といったところです。

そこで、オススメなのが「ワークマン」です。

ワークマンは、作業着メーカーというイメージですが、ゴルフでも使えるグッズやゴルフウェアとして使えるものも数多く取り揃えてあります。

薄くて動きやすいゴルフウェアを身につけることで、

  • ゴルフのスイングが乱れない
  • 寒さのストレスを感じない

など冬ゴルフには多くのメリットがあります。

ということで今回は、冬ゴルフにおススメの「ワークマンのゴルフウェア」についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

 

冬ゴルフにおススメのワークマンのゴルフウェア

 

ウィンドシールドボルカ長袖ハイネック

出典:ワークマン

冬ゴルフの寒さを凌ぐためには、厚着をするしかないのですが、厚着をすると体が回りにくく、いつものスイングができなくなる可能性があります。

ボクは、どうしても厚着をするとスイングが乱れるというイメージがあります。

そんな時にはやはり暖かいインナーが重宝します。

ゴルフは、アウターを重ねるのではなく、インナーで寒さを凌ぐというようなイメージを持った方がスムーズにスイングすることができます。

ワークマンでオススメのインナーは、「ウィンドシールドボルカ長袖ハイネック」。

火山由来の成分を練りこんでいるというこだわりがあるインナーです。

特徴は、外での作業時を想定しているだけあって、やはり高い保温性と蓄熱性です。

値段も1200円前後とかなりリーズナブルでコスパの高い製品です。

 

クロスワーク立体成型長袖ローネック

出典:ワークマン

こちらは、ワークマンの商品の中でもロングセラーの一品です。ポロシャツのアンダーウェアとしての着用がオススメです。

背中にあるクロスのたすき掛け設計で、姿勢や動きをサポートしてくれます!スポーティーなデザインと速乾性、防寒性に優れています。

値段も980円とかなりコストパフォーマンスが良く、カラーバリエーションも豊富です。

 

防風・保温ミッドインナースパッツスリーレイヤー

出典:ワークマン

ワークマンの「防風・保温ミッドインナースパッツスリーレイヤー」は、肌着やシャツの上に着用するもう1枚の肌着…つまり、「ミッドインナー」です。

「冬なのに、暑スギ注意!?」との宣伝文句も嘘じゃないほどの、驚きの防寒性。

前述しましたが、ゴルフスイングにおいて厚着は体の回転を阻害します。

厚着ではプレーしにくいゴルフでも、下半身を温めることで冬の厳しい寒さを緩和できます。

つまり、アウターよりもインナーで、かなりの防寒効果が期待できます。

ワークマンは、元々が外仕事の職人の作業着に特化したメーカーであるだけに、インナーの防寒設計には定評があります。

ワークマンの「防風・保温ミッドインナースパッツスリーレイヤー」なら、高い防風性能、冷気遮断性能がありますから、下半身をしっかりと温めることができます。

価格は2,526円。

インナーとしては少し高いかなという気がしますが、それだけ高性能なインナーです。

 

防風ウォームパンツSTRECH(ストレッチ)

出典:ワークマン

ワークマンのパンツは、作業効率を考えているだけあって、実に機能的です。

動きやすい立体裁断パターンに、伸縮性を高めたストレスフリー設計で着心地は快適そのもの。

もちろん、ゴルフウェアとしても十分に使えます。

4D立体構造で、防風対策を施しているので、これだけでも「寒さしらずの究極パンツ」ですが、「防風・保温ミッドインナースパッツスリーレイヤー」と合わせれば、真冬のゴルフウェアとしても問題ないでしょう。

右ふともも側に収納しやすいポケットがついているので、ティーなどの小物のほか、スコアカードも問題なく携帯できます。

コチラのパンツの値段は2,900円。

これだけの機能が付いた防寒用パンツとしては、とてもリーズナブルですね。

 

STORM SHIELD(ストームシールド)ニットジャケット

出典:ワークマン

肌触りの良いニット素材で、前後身頃は防風ニットを使用しているため、暖かさを保つフルジップのニットジャケットです。

「AERO STRETCHベスト」と合わせれば、しっかり体幹を保温しつつ、腕周りはスイングを邪魔しません。

これで、お値段1,900円です。まさにTシャツ並みのお値段です。

 

AERO STRETCH(エアロストレッチ)ベスト

出典:ワークマン

ワークマンは、インナーだけでなく、アウターもゴルフウェアとして十分利用できます。

一昔前まで作業着専門店というイメージが強かったワークマンのイメージを変えたのが、ワークマンのアウター「AERO STRETCH(エアロストレッチ)」シリーズです。

特筆すべきは、そのファッション性。

エアロストレッチはワークマンのブランドイメージを大きく変えましたね。もちろん、ゴルフウェアとしての使用もOK。

特に、「エアロストレッチベスト」は、冬のゴルフでも体幹を暖かく保ち、袖が邪魔をせずに、スムーズなスイングができ、伸縮性が高いのでしっかりと体を回したスイングをすることができます。

こちらもかなりお得な価格設定。2,900円程度で購入可能です。

 

透湿レインスーツSTRETCH

出典:ワークマン

雨の日のラウンドは嫌だという人もいるかと思いますが、コンペなどではやむを得ず、雨の日のラウンドをしなければならない場面もあります。
ただ、レインコートを着てゴルフスイングをするのは、かなり動きにくいという印象がありませんか?

そんな時に重宝するのが、ワークマンの透湿レインコートです。

ゴルフスイング時に邪魔しない細身の仕様ですが、レインコートなのにストレッチがかなり効いているので、動きやすいのが特徴です。こちらは上下でワンセットで、値段は、4,900円。
ワークマンのレインウェア売上一位の商品です。

 

衝撃吸収インソール

出典:ワークマン

ワークマンが優秀なのは、寒さ対策や動きやすさを追求する服装だけではありません。靴の中に敷く「インソール」もしっかりとした技術力で人気が高い商品です。

ゴルフは、とにかく歩くスポーツですから、足の疲労感の軽減はゴルファーの永遠の課題です。

インソールを使用することで足への衝撃を抑えることができますので、使用するかしないかで終盤の疲労感がかなり違ってきます。

ゴルフをやると足が疲れる、痛くなることが多いというゴルファーの方は、是非、試してみて欲しいですね。お値段は896円と、コスパのよさもワークマンならではですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上「ワークマンでそろえる冬のゴルフウェア」をご紹介いたしました。

理想的なゴルフウェアは、薄着だけれども温かいそれでいてファッション性が高いものということになります。さらにリーズナブルな値段なら嬉しいですよね。

ゴルフウェアは、いろいろなメーカーから出ていますが、ワークマンは機能性が高くゴルフをプレーするのに理想的なゴルフウェアだと思います。

最近は、職人の店というイメージから幅広い層に受け入れられるデザインに変わってきています。

薄くて温かい機能性重視のデザインは、まさにゴルフをするのに適しているメーカーではないでしょうか。

ワークマンでゴルフウェア。ぜひ、試してみて下さい!

スキマ時間を活用しゴルフの知識を耳で学ぶ!!

ゴルフは耳で上達する!!

スマホでゴルフが上達する!!
通勤時間などスキマ時間に「Amazonオーディブル」でゴルフに役立つ本を耳で聴こう!!
今なら30日間無料体験実施中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)