【ゴルフ練習は運動靴って⁉】ゴルフはシューズが上達を左右する!!

スポンサーリンク

ゴルフクラブを選ぶときは、いろいろ調べて検討するのに、ゴルフシューズ選びには無頓着な方は多いのではないでしょうか。

特に初心者ゴルファーの中には、「ゴルフシューズなんて何でもよくて、普通の運動靴でいいのでは?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

実は、「ゴルフシューズによってゴルフの上達も左右される」と言っても過言ではないくらい、ゴルフにおいてゴルフシューズはとても重要なものです。

自分に合ったゴルフシューズを使うことによって正しいスイングが身に付きます。

また、ラウンドにおいても、正しいシューズを使うことで疲労を軽減できます。

最近のゴルフシューズは、ソフトスパイクやスパイクレス、革靴タイプやスニーカータイプ、靴ひももダイヤル式など、様々な種類があります。

また、インソールなども新しいこだわりのものが発売されています。

今回は、ゴルフシューズの選び方など、シューズについての考え方を解説してくれる動画をご紹介いたします。

今回、ゴルフシューズについて解説してくれるのはレッスンプロの吉本巧氏です。とてもわかりやすい動画ですので、是非チェックしてください。

スポンサーリンク

ゴルフシューズの選び方

プロゴルファーでもゴルフシューズの契約は他の用具と別にしている人が多いほど、ゴルフシューズにこだわっているプロは多いそうです。

疲れやすい、疲れにくいといった疲労に関する部分はもちろん、良いスイングをするためという目的のためのシューズなどシューズ選びにはいろいろな基準があります。

 

機能面でシューズを選択しよう

ゴルフシューズを選ぶ際にスイング面への影響を考えた場合にまず重要なのは、横幅にスペースがないということです。

足の横幅は人によって違います。

シューズはメーカーによって横幅も違っていたりします。

特に国産シューズと海外シューズでソールの形状が違うため横幅も違います。

選ぶ時の基準として足を入れた時に横にスペースができて、足が左右に動いてしまうシューズは絶対にダメです。

ゴルフのスイングは左右の体重移動です。

シューズにスペースがあると体重移動がスムーズにできず下半身が使いにくくなります。

下半身が使えないと上半身から動くスイングとなり、ミスの原因となります。

 

靴を合わせる時は“かかと“から

自分に合っているかどうかを確認する際に靴を合わせる時はかかとから合わせるようにしてください。

シューズを作る際にその型はかかとから取っています。

かかとを合わせて足の左右にスペースができないか確認しましょう。

また、吉本巧プロによれば、「重いシューズ・軽いシューズは好みで選べばいい」そうです。

一番重要なのは足にピッタリ合ったフィット感だということですね。

最適なゴルフシューズを知りたいあなたは【5つの特徴から選ぶ!あなたにおすすめのゴルフシューズとは】で詳しくご紹介していますので、あわせてご覧ください。

 

ゴルフ練習するときのシューズについて

 

ランニングシューズは絶対NG

練習場でランニングシューズをはいて練習している人を見かけることがありますが、これはよくないです。

ランニングシューズはつま先側が反っていますが、これがゴルフには良くないのです。

ランニングシューズは前に体重を乗せて踏み出しやすくなるようにつま先が反っているので、ゴルフスイングにおいてはダウンスイング時に身体が前に突っ込みやすくなります。

そうすると体の回転がしづらくなってしまいます。

練習場にゴルフシューズを持っていくのが面倒な人は、なるべくフラットなスニーカータイプのシューズをはいていくようにしましょう。

また、練習場の足場が硬いゴムの練習場ではスパイクのゴルフシューズを使わないほうがいいです。

コースの芝ではスパイクが下に入っていくが、ゴムではスパイクが浮いてしまいます。

スパイクが浮いた状態では下半身が使いにくく正しいスイングができません。

 

スパイクレスシューズがオススメ

ちなみに現在のゴルフシューズにはソールの違いによる2種類のシューズがあります。

ソールに取り外しができる樹脂製のスパイクがついたソフトスパイクシューズとソールに凹凸をつけたスパイクレスシューズです。

滑りにくいのはソフトスパイクですが、近年はスパイクレスの改良が進みプロゴルファーでも使用する人が増えています。

特に初めてゴルフをする人などはスパイクレスの方が普段はいている靴との違和感がないのでオススメです。

また、車の運転も問題ないので練習場などにそのまま履いていけますし、普段履きにも使用できるので使い勝手がいいです。

デザインも豊富なので自分の好みに合ったものも選びやすいですね。

>>ゴルフ練習に最適なシューズは【ゴルフ練習をする時の靴はゴルフシューズがいいのか徹底考察!】でも詳しくご紹介していますので、あわせてご覧ください。

スポンサーリンク

まとめ

さてさて、いかがでしたでしょうか。

ゴルフシューズを侮るなかれ。ゴルフにおいてとても重要なアイテムなのです。

自分に合ったゴルフシューズにめぐり合えれば、それだけでラウンドも楽しくなります。

そして上達への近道でもあるのです。

ベストなゴルフシューズを選ぶためには、実際にゴルフショップで履いてみて選んでください。

また、最近ではシューズフィッターなどがいるゴルフショップもありますので利用してみるのもいいですね。

小学3年生がたった6ヶ月で100切りした方法とは?

あなたも必ず100切りできる!

小学3年生がゴルフを始めてたった6ヶ月で100切りした方法やゴルフ上達に役立つ情報を無料でお届けします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です