アイアンショットが右に飛ぶ人必見!アイアンショットをまっすぐ飛ばす2つのコツ

 

「しっかりと目標方向に向かってアドレスができているのに、いつもアイアンショットが目標よりも右に飛んでしまう…」

このような悩みを持っている人はいませんか?

実は、私もそうでした。

あまりにも、アイアンショットが右方向に飛ぶことが多いので、同伴者にアドレスの向きをチェックしてもらいましたが、「向いている方向は問題ない」という答えでした。

スコアメイクしたければ、アイアンショットが重要です。

そして、アイアンショットで重要なのは、飛距離より方向性です。

特にミドルアイアンくらいになると、狙った方向よりも少し右にズレるだけでとんでもないトラブルになったりすることもあります。

また、右に飛ぶボールは平均的に見ると、高く上がる傾向が強く、距離が少し落ちることが多いです。

ゴルフにおいて重要なのは、「狙ったところに打つことができる」という点です。

アイアンがしっかりと狙ったところに打てるようになれば、パーオンする確率も高まり、スコアは確実にアップするはずです!

今回は、アイアンショットが右に飛んでしまう原因と改善策を紹介します。

 

アイアンショットが右に飛ぶ原因

意外と多いのが、スイングはしっかりとできているのに、アドレスが間違っているという初歩的なミスです。

 

アドレスの向き

アドレスの向きが右を向いていれば、そのまま右に飛ぶのは当然です。

「アマチュアゴルファーの90%は右を向く」と言われています。

ほとんどのゴルファーは右に飛んでいるのではなく、最初から右を向いてアドレスしているのです。

自分は大丈夫と思わずに、必ずアドレスの向いている方向をチェックするようにしてください。

 

アドレスの向きをチェックする方法はこちらで詳しく説明していますので、あわせてご覧ください。

90%のゴルファーはアドレスの向きが間違っているという事実

2017年1月29日

 

 

フェースの向き

また、アドレス時にフェイスの向きが開いていれば、そのまま右に飛ぶのも当然です。

アイアンというクラブは、そのままクラブを置くとフェイスが右に向きやすいクラブです。

自分では、正しいフェイスの向きにセットしていると思っていても、実際はフェイスが右に向いていることが多いのです。

一度、じっくりとクラブフェイスが目標方向に対してスクウェアになっているかを確認してみて下さい。

それでも、フェイスの向きがいまいちわからなければ、ボールを軽く打ってみましょう。

腰から腰のハーフスイングでボールを打てば、アドレス時と同じフェイスの向きでボールをヒットすることができます。

これで、ボールが右に出るようならあなたのアドレス時のフェイスの向きは開いているということです。

アドレス時のフェイスの向きを改善するだけで、アイアンショットが右に飛ぶことを改善できるかもしれませんよ?

 

アイアンショットをまっすぐ打つ方法

アドレスの向きが正しいのに、どうしてもアイアンショットが右に飛ぶことを改善できないのであれば、「アドレス時のフェイスの向きをスクウェアよりも少し左に向けてセットする」ことも、アイアンショットが右に飛ぶことを改善する方法として有効です。

「アドレス時のフェイスの向きは、スクウェアに構えるのが基本!意図的にフェイスの向きを変えるなんて邪道だ!」と怒る人もいるかもしれません。

しかし、アドレス時のフェイスの向きを少し開くプロゴルファーもいれば、フェイスを少し閉じて構えるプロゴルファーもいるのです。

池田勇太プロなど一流プロゴルファーにも、フェイスを少し閉じて構えているプロはいるのです。

もしかしたら、あなたが思うスクウェアは少し開いているのかもしれません。そんなあなたはアドレス時のフェイスの向きを少し左に向けて構えるくらいが、実際にはスクウェアになるというパターンもあるかもしれません。

一度試してみて球筋を見てみましょう!

それで真っすぐボールが飛んでいくならそれで良いのです。

アドレスでのフェイスの向きについては、こちらで詳しく説明していますので、あわせてご覧ください。

フェースの向きに要注意!ゴルフのアイアンショットのアドレス4つのポイント

2017年2月17日

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アイアンショットが右に飛んでいく原因として多いのが…、

  • アドレス自体が右を向いている
  • アドレス時にフェイスの向きが右を向いている

ということです。

 

アイアンショットが右に飛ぶことを改善したければ、アドレスを疑い、そして、アドレスのフェイスの向きを意識しましょう。

アイアンショットが右にしっかりと飛んでいくなら、スイングを変える必要はありません。

アドレスの向きを正しくセットし、フェイスの向きを少し左を向くくらいにセットすればボールが右に飛ぶことはないはずです!

スキマ時間を活用しゴルフの知識を耳で学ぶ!!

ゴルフは耳で上達する!!

スマホでゴルフが上達する!!
通勤時間などスキマ時間に「Amazonオーディブル」でゴルフに役立つ本を耳で聴こう!!
今なら30日間無料体験実施中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)