「みんなのGOLF」でゴルフルールを知ればゴルフが上達する理由

スポンサーリンク

当たり前ですが、ゴルフはスポーツなので、ルールがあります。

ゴルフ初心者にとっては、いろいろなルールはなかなか覚えられないものです。

でも、「みんなのゴルフ」をすれば、ルールはもちろんのこと、状況ごとのクラブ選択、風の影響、グリーンの傾斜、ラフからの距離などなど、ゴルフに関するあらゆる知識を学ぶことができるのです!

今回は、ゲーム「みんなのゴルフ」を楽しみながら、「ゴルフルールを学び、ゴルフが上達する方法」をお教えしましょう。

 

「みんなのゴルフ」とは

みんなのGOLF(通称:みんゴル)とは、プレイステーションでできるゴルフゲームです。

手軽に楽しめるゴルフゲームとしてシリーズ化され、2017年には発売20周年を迎える今や国民的ゴルフゲームとなっています。

 

「みんなのゴルフ」で基本的なルールが理解できる

ゴルフをまったくやったことがない、ゴルフ中継を見たことがない、ゴルフのルールがわからない、そんな初心者の人はゴルフゲームの「みんなのGOLF」をプレーしてみましょう。

難しいゴルフのルールブックや雑誌、ゴルフサイトから勉強するよりも、楽しく楽チンにゴルフの基本やルールを学ぶことができます。

 

ゴルフは打数の少なさを競い合う

ゴルフの基本は打数の少なさを競い合うことです。

これは「みんなのGOLF」をプレーすれば、打数についてはすぐに理解できます。

「バーディー」「パー」「ボギー」といった打数に関するゴルフ用語も、自然と覚えられます。

 

ゴルフはカップから遠い人から打つ

初心者が以外と知らないルールですが、ゴルフはカップから遠い人が打ちます。

「みんなのGOLF」でも同じなので、自然と理解できます。

 

ゴルフラウンドのホールを理解する

ゴルフは18ホールのラウンド、そしてハーフが9ホール、さらに「ショートホール」「ミドルホール」「ロングホール」といったホールの種類についても理解できます。

 

ラフ・フェアウェイ・バンカーなどを理解する

これは意外と大きな「みんなのGOLF」からの学びです。

ラフとフェアウェイでは、ゲームの中でもミート率が変化します。

ラフの方が同じショットでも飛距離が落ちるように設定にされています。

これで自然とフェアウェイが打ちやすく、ラフが打ちにくいと理解できます。

また、バンカーはとても打ちづらい難所で、スイングの大きさほどボールが飛ばないということも理解できます。

 

クラブの種類を理解する

「みんなのGOLF」でも本当のゴルフのようにクラブを使い分けます。

第1打目にドライバー、フェアウェイからの2打目にウッド、寄せるためにアイアンを使い、グリーンに乗ればパターを使うといった基本的な流れを理解できます。

ただし、「みんなのGOLF」と実際のゴルフでは大きな違いがあります。

それは「飛距離」です。

実際に自分の力でクラブを振ってみると分かりますが、初心者はゲームのようには飛距離を出せません。

ゲーム内の飛距離が平均値だと誤解していると、実際のゴルフボールを打つ際に自分の飛距離が短いことにショックを受けてしまいます。

あくまでゲーム内の飛距離だと思いましょう。

またクラブ選択もゲーム内のものなので、実際のプレーは自分の飛距離に従うものだと理解しましょう。

 

ゴルフの掛け声を覚える

実際のゴルフでは同伴者に「ナイスショット」「ナイスオン」などと声を掛け合うのが一般的です。

これもゲーム内で耳にする言葉なので、自然と覚えることができるでしょう。

 

風向きの重要性が理解できる

「みんなのGOLF」には風向きの設定があります。

風を読み、打つ方向を修正するなどの調整を行うことで、ゲーム内で良いプレーができます。

また、向かい風か追い風かでクラブ選択を変えることも覚えます。

これは、初心者ゴルファーに風が大切だということを自然に覚えさせてくれます。

 

高低差による打ち分けを理解する

「みんなのGOLF」にも実際のゴルフコースのように高低差の設定があります。

つま先下りであれば右へ打球は生きやすく、つま先上がりであれば左に打球が生きやすくなる、実際のゴルフコースと同じことが体験できます。

こういった高低差への対応をゲーム内で自然と理解できるのも、ゴルフゲームでゴルフが上達するポイントです。

 

グリーンの高低差を踏まえた打ち方が理解できる

実際のグリーン同様に「みんなのGOLF」のグリーンにも交代さや起伏が設定されており、そのグリーンの目を読んだパッティングが必要になります。

これにより、初心者の人でもグリーンの目を読もうとする行為、その目によってどのようにパッティングするかの考察が鍛えられます。

 

コースマネージメントが鍛えられる

  • バンカーを避ける
  • 池を越えられないようなら池の手前を狙う
  • ドッグレッグ(曲がったホール)していたら刻む

こういった当たり前のコースマネージメントが自然と理解できます。

実際のゴルフコースをプレー中の初心者は、興奮や緊張からパニックになりがちで、細かな作戦を立てるのを怠りがちです。

時間もないため後からこうすればよかったと後悔することが多いものです。

しかし、ゲームなら時間もあり、落ち着いて冷静にコースマネージメントを立てて挑めます。

初心者には良い練習になります。

 

みんなのゴルフを無料でゲットする!

みんなのゴルフはアプリとして無料ダウンロードできます。

興味があるあなたはぜひこちらからダウンロードしてみてください!

みんゴル
みんゴル
開発元:Minami Hasegawa
無料
posted with アプリーチ

 

知って得する!お得な情報をメルマガにて配信中

以上「みんなのゴルフ」でゴルフが上達する方法でした。

ゴルフゲームをなんとなくやっていては気づかない「風向きによる影響」や「高低差による影響」、「ラフやバンカーからの距離やクラブ選択」なども本当のゴルフ同様に設定されているところなどは、実際のゴルフに活かせる知識ですね!

ぜひ、ゴルフゲームを楽しみながら、本物のゴルフも上達しちゃってください!

【無料プレゼント実施中】

「知って得する」ゴルフに関する情報や効率的にスコアアップする練習方法などをメルマガで無料配信しています。

メルマガ登録してくれたあなたには、期間限定で次の無料プレゼントを差し上げています。

  • ゴルファー専用筋トレ完全マニュアル「飛距離革命 GOLFER’S BODY METHOD」
  • あなたのゴルフが生まれ変わる30の質問

登録後もお金は一切かかりません。3分程度で読める「無料メルマガ」の詳細はこちら↓↓↓から!

>> 無料メルマガ&無料プレゼントの詳細はこちらをクリック

 

小学3年生がたった6ヶ月で100切りした方法とは?

あなたも必ず100切りできる!

小学3年生がゴルフを始めてたった6ヶ月で100切りした方法やゴルフ上達に役立つ情報を無料でお届けします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です