【ゴルフ練習器具】自宅でスイング分析&シュミレーションゴルフができる「PHI GOLF」とは!?

スポンサーリンク

「ゴルフが上手くなりたいけれど、すぐに練習に飽きてしまう・・・」

このような悩みを持っている人はいませんか?

ゴルフのスコアを少しでも良くしたければ、練習あるのみです。

ゴルフの練習には、いろいろな練習方法がありますが、素振りなどの自宅でできる練習が効果的であり経済的でもあります。

素振りが効果的な練習であることは、ほとんどのゴルファーが認めていることですが、素振りを継続してできているゴルファーは意外と少ないというのが現状です。

やはり、素振りのような地味な練習は、継続しにくいというデメリットがあるのです。

このようなデメリットを解消するためには、練習を面白くすることが必要不可欠です。

そんな時に活用したい練習器具が「PHI GOLF」

自宅で楽しくゴルフの練習をすることができるようになる「PHI GOLF」とはいったいどのような練習器具なのでしょうか?

スポンサーリンク

 

PHI GOLFで効率的にゴルフが上手くなる

PHI GOLF(ファイゴルフ)とは、ゴルフクラブや練習器具にセンサーを取り付け、スマホと連動させることで化学的で体系的なスイング分析を行うことができるゴルフ練習器具で、世界的に有名なゴルフ場を3Dにしたリアルな環境で、練習やオンライン対戦もできるゴルフシュミレーションです。

「退屈なスイングの練習をもっと面白くすることができないか?」「練習器にITの翼をつけよう。」というモットーに開発されたゴルフ練習器具なので、継続しやすいというのがPHI GOLFの最も大きいメリットです。

 

分析できるから練習器具として効果的

やはり美しいスイングを完成させるためには、客観的に自分のスイングを観察することが大事です。

素振りだけでは、自分がどのようなスイングをしているかわからないので、間違ったスイングが身についてしまうリスクがあります。

客観的に自分のスイングを分析し、改善していくことがゴルフのスイングの上達には重要です。

PHI GOLFのメリットは分析性能ですね。

「3Dスイング分析」や「パット分析」という機能によって、しっかりと自分のスイングを分析することができます。

 

世界中のゴルフコースを体験できる

シュミレーションゴルフ機能を利用して世界中のゴルフコースをプレーすることができます。

有名なトーナメントが開催されたコースでプレーすることができるというのは大きな魅力ですね。

また、オンラインでゴルフ大会など1つのゲームとしても非常に魅力的です。

スポンサーリンク

PHI GOLFの使用方法とは?

PHI GOLFの使用方法は、以下のとおりです。

  1. ゴルフクラブのグリップエンドに約10gのセンサーを取り付ける
  2. スマートフォンなどのBluetoothをオンにして接続する
  3. スマホアプリ等で楽しむ

スマホにアプリをインストールして電源を入れただけですぐ使用でき、余計な設定も必要ありません。

このような簡単な設定で場所を選ばず、どこでも練習をすることができる「PHI GOLF」はこちらから。

 

まとめ

ボクの経験上、ゴルフが上手な人はほぼ自宅での練習を大事にしています。

自宅でできる練習方法としては素振り、パッティング練習などがありますが、どちらにしても継続することが大切ですね。

継続するためには飽きないような練習をすることが大事でそのために効果的なのがPHI GOLFです。

シュミレーションゴルフをプレーする、スイング分析機能によって客観的に自分のスイングを分析するなど楽しみながらゴルフの練習をすることができます。

練習をするだけでなく、ゲーム感覚で家族や友人と楽しむことができるというのも嬉しいですね。

オンラインで対戦もできるというのも面白いですね。

飽きずに練習ができるゴルフの上達に効果的な練習器具であると思います。

ぜひ、試してみて下さい!

小学3年生がたった6ヶ月で100切りした方法とは?

あなたも必ず100切りできる!

小学3年生がゴルフを始めてたった6ヶ月で100切りした方法やゴルフ上達に役立つ情報を無料でお届けします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です