最高のパターを手に入れる!パターフィッティングのススメ

あなたのパターは本当に自分に合っていますか?

とは言っても、自分に合ったパターってどういうものなのか?

自分にピッタリのパターが欲しいけれど、どうやったら自分にピッタリだとわかるのでしょうか?

そんなことを悩んでいるあなた!ぜひ、「パターフィッティング」を体験してください。

パターの上達には老若男女関係がないと言います。

誰でも上達する可能性があるのです。

でも、それだけに奥が深く悩んでしまうのです。

プロゴルファーが一番悩むクラブはパターだと言います。それほど難しいクラブだということなのです。

そんな悩ましいパターですが、まずは自分に合ったパターを手に入れて練習に励みたいものです。

ということで、今回は「意外に簡単に実施できるパターフィッティング」についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

動画で知るパターフィッティング

今回ご紹介するのは、ゴルフ5によるパターフィッティングに関する動画です。

特に、ゴルフ5の店舗で簡単に行うことができるパターフィッティングにについて分かりやすく解説してくれています。

とてもわかりやすいので是非チェックしてみてください。

 

パターでカップインする条件

ところで、あなたは「どれくらい狙いがズレるとカップインしなくなるのか?」を知っていますか?

カップの大きさは直径10.8cm、半径は5.4cmです。

目標方向から、打ちだし角度が1度ずれた場合に、どれくらいの距離からでもカップインすることができるでしょうか?

これは数学の問題、三角関数で答えが出ます。

ボールの大きさも考慮した時、カップの中心から1度ずれた場合は約1.9mまでカップインするという計算になります。

これはアドレスで打ちだし方向が1度ずれると2mのパットは入らない、ということなのです。

結構シビアな数値ですよね。

たった1度で2mは入らないとなると、本当にパターの方向性、エイミングは大切なんですね。

 

ゴルフ5のパターフィッティング

実際のゴルフ5のパターフィッティングは、4つのステップに基づき、所要時間10~20分程度で、次のような流れで行われます。

パターフィッティングは、一部の店舗を除き、全国のゴルフ5で実施しています。パターフィッティングや実施店舗はこちらで確認できます。

 

STEP1 打点位置の計測

現在使用しているパターに似た形状のパターを試打し、インパクト時におけるフェースの打点位置を計測します。

計測した打点位置によって、あなたに合った「ヘッド形状」を判断します。

 

STEP2 フェースローテーションの計測

次に、パッティングストローク中のフェースが開閉する角度を計測します。

この角度に大きさによって、あなたに合った「パター重心アングル」を判断します。

 

STEP3 ストロークテンポの計測

最後に、パッティングストロークのテンポを計測します。

テンポのリズムによって、あなたに合った「ヘッドバランス」を判断します。

 

STEP4 推奨パターの試打

以上3つの計測値から、あなたにあったパターを20種類ほどデータとして確認することができます。

オデッセイやピンなど、好きなパターメーカーがあれば、さらに絞り込むことができます。

このパターフィッティングの結果によって、その人にあったパターの形状のほか、シャフトの長さなどもアドバイスしてくれます。

 

計測値ではありませんが、自分のフィーリングと打ちたい距離が合うかの検証も行いたいものです。

「タッチ(距離感合わせ)」もパター選びではとても重要だからです。

この検証は、グリップ内部(カウンターウェイト)とシャフト内部(インナーウェイト)の重さのバランスを重りのバランスで調整することにより、自分にピッタリのクラブバランスを見つけるものです。

ゴルフ5のクラブフィッターさんに判断を仰ぐのもいいかもしれません。

 

最後に、自分に合ったバランスのパターが決まったら、本物の天然芝で試打してみましょう。

当たり前ですが、練習用マットと実際の天然芝では転がりが全く違います。

天然芝で打ってみて初めてホントに自分に合ったパターであることを実感することができます。

そこで確信を持てたら、それはあなたのエースパターとなることでしょう。

スポンサーリンク

あなたもパターフィッティングへ!

パターフィッティングでは、自分のアドレスやストロークに合ったパターを探すことが基本になります。

その中で自分の癖を知ることが大切です。

 

こんな悩みのあるゴルファーは是非パターフィッティングを試してみてください。

  • パターの打ち方に自信のない方
  • パターイップスの方
  • 自分にあったパターがどんなものかわからない方
  • パターで真っすぐ構えられているか自信のない方
  • エースパターを見つけたい方

 

また、フィッティングを受けた方の感想としては

  • パッティングに迷いがなくなった。
  • 真っすぐ構えられているかどうか、ある程度セルフチェックできるようになった。
  • パターイップスが直った。
  • 自信を持てるエースパターを手に入れた。

といった、うらやましい声が聞こえてくるそうですよ。

とにかくパッティングに自信が持てるようになるとゴルフが楽しくなるのは間違いありません。

あなたも自分に合ったパターを作り上げてみましょう!

スポンサーリンク

まとめ

以上「ゴルフ5でのパターフィッティング」についてご紹介いたしました。

とにかく簡単にできるのが「ゴルフ5のパターフィッティング」のいいところです。

そんなに難しく考えずに気軽にフィッティングしてみてください!!

自分に合ったパターを見つけて、自信を持ってパッティングができるとゴルフは一段と楽しくなります。

そのためにはパターフィッティングで自分に合ったパターをみつけることです。

あなたもナイスパットの連続でベストスコア更新しちゃってくださいね。

スキマ時間を活用しゴルフの知識を耳で学ぶ!!

ゴルフは耳で上達する!!

スマホでゴルフが上達する!!
通勤時間などスキマ時間に「Amazonオーディブル」でゴルフに役立つ本を耳で聴こう!!
今なら30日間無料体験実施中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)