簡単に距離調整!50ヤードのアプローチをしっかり乗せる3つのコツ

 

「50ヤードの距離のアプローチが苦手…」

このような悩みを持っている人はいませんか?

私もそうでしたが、50ヤードという距離をしっかりとグリーンに乗せることができなかった頃は、スコアを崩すことが多かったですね。

50ヤードという距離は、フルスイングができないので、距離感を合わせるには中途半端な距離です。

軽く打てば、インパクトが緩み、ザックリする危険がありますし、しっかりと打とうとすると、インパクトでパンチが入り過ぎて、グリーンをオーバーしてしまいます。

50ヤードをしっかりグリーンに乗せることができるようになれば、あわよくば「寄せワン」をとることもできますし、ティーショットやセカンドショットのミスをカバーすることができるというメリットがあります。

今回は、50ヤードの距離をしっかり乗せるための方法を紹介します。

 

中途半端な距離の打ち方

50ヤードという距離は、多くの人がフルショット出来ない距離です。

サンドウェッジのフルショットで50ヤードという人は、フルショット出来るので問題はありませんが。

例えば、サンドウェッジのフルショットが70ヤードであるなら、20ヤード飛距離を落とさなければなりませんよね?

自分なりに、50ヤードに調整しなければならないのです。

そして、この調整の仕方でゴルフの上手な人とゴルフが下手な人の差が出てきます

 

まず、ハイハンデのアマチュアゴルファーが一番やってはいけないことは、「自分の感覚で調整するという方法」ですね。

インパクトの強弱で調整している人は、いつまでたっても距離感が安定しません。

ときに、インパクトが緩んだり、ときに、パンチが入りやすくなるからです。

ですから、自分の中の50ヤードの距離感を作るためには、「スタンス幅」、「振り幅」、「クラブを持つ長さ」という部分で調整した方がよいでしょう。

 

クラブを短く持つ

フルショットの距離よりも短くしたければ、クラブを短く持つというのもひとつの方法です。

例えばですが、フルショットで70ヤード飛ぶ人が、50ヤードを打ちたい場合、振り幅は70ヤードの振り幅と一緒でも、クラブを短く持つだけで50ヤードに調整できるのです。

どれくらい短く持てば、どの程度距離が短くなるのかは人それぞれですが、一般的には「指2本分短く持てば、10ヤード飛距離が落ちる」と言われています。

 

スタンス幅を小さくする

クラブを短く持ったら、その分、アドレスもコンパクトにします。

スタンス幅を通常のショットよりも狭く、ボールに少しだけ近づくようなイメージですね。

体重移動の幅が少なくなり、「一軸」に近づく分、ダフリなどのミスショットが減るメリットもあります。

 

振り幅で距離を調整する

中途半端な距離の調整において一番重要なことは、振り幅です。

フルショットの距離を基準にして、50ヤードの場合の振り幅を決めましょう!

この振り幅という点も人それぞれである部分が多いですが、一般的には、「腰から腰までのハーフスイングにすれば20ヤード距離」を落とすことができます。

フルショットの3分の2程度のスリークウォータスイングなら、飛距離は10ヤードほど落ちるようです。

振り幅で50ヤードを調整する大きなメリットは、インパクトで緩まないことです。

アマチュアゴルファーでよくみるパターンが、インパクトで距離を調整するパターンですね。

器用な人がやっているのを見ますが、やはり上手くいく時と上手くいかない時があるように思います。

そしてインパクトで緩んでしまえば、ザックリなどのミスの原因となります。

 

アプローチの距離感を掴む練習方法」は、こちらで詳しくご紹介していますので、あわせてご覧ください。

多くの人が勘違い!ゴルフのアプローチの距離感をつかむ練習方法

2017年1月26日

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大事なことは、自分の中で50ヤードの距離感を作ることです!

そのためには、

  • クラブを短く持つ
  • スタンス幅を狭くする
  • 振り幅を小さくする

などの方法があります。

 

この3点を踏まえた上で、練習場などで自分の50ヤードのクラブの持ち方、スタンス幅、振り幅を微調整します。

ちなみに私の場合は、サンドウェッジのフルショットで80ヤードですが、50ヤード打つ時は、スタンス幅を少し狭くして、クラブを指2本分短く持ち、ハーフスイングで打ちます。

このように、3つの点を総合して距離を微調整することが重要です。

特に、ハイハンデのゴルファーは、このような「システマティックな方法で自分なりの距離感を作る」ことで飛躍的にアプローチのミスが減ることでしょう。

ぜひ、試してみて下さい!

スキマ時間を活用しゴルフの知識を耳で学ぶ!!

ゴルフは耳で上達する!!

スマホでゴルフが上達する!!
通勤時間などスキマ時間に「Amazonオーディブル」でゴルフに役立つ本を耳で聴こう!!
今なら30日間無料体験実施中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)