ゴルフ始める年齢で差が!プロゴルファーがゴルフを始めた年齢を徹底比較!

スポンサーリンク

その人が到達できるハンディキャップは「ゴルフを始めた年齢の半分」と言われています。

つまり、社会人になってからゴルフを始めた人は、シングルゴルファーにはなれないことになります。

でも、ホントのところどうなんでしょう?

今回は「ゴルフを始める年齢」によってどれだけ上達に差が出るのか、プロゴルファーたちがゴルフを始めた年齢を参考に、検証してみました!

 

プロゴルファーがゴルフを始めたのは何歳?

日本のプロゴルフトーナメントで活躍するプロゴルファーたちは、何歳からゴルフを始めているのでしょうか?

2016年度の賞金ランキング上位50名のゴルフを始めた年齢を集計したデータを紹介します。

 

男子プロゴルファー達がゴルフを始めた年齢は?

ゴルフを始めた年齢 人数
0〜5歳 5人
6〜10歳 17人
11〜15歳 25人
16歳以上 3人

小学生から中学生までの間にゴルフを始めたプロは、全体の8割以上を占めます。

一番多かったのは12歳でゴルフを始めた人で9人です。

二番目は10歳でゴルフを始めた人で8人です。

小学校高学年から中学生になる頃にゴルフを始めるのが主流なようです。

一番幼い頃からゴルフを始めていたのは片山晋呉プロで、なんと2歳だそうです。

世界で活躍する松山英樹選手も4歳からゴルフを始めています。

物心がつくより前にゴルフを始めているというのですから驚きです。

 

女子プロゴルファー達がゴルフを始めた年齢は?

ゴルフを始めた年齢 人数
0〜5歳 3人
6〜10歳 22人
11〜15歳 23人
16歳以上 2人

こちらも男子プロ同様に、小学校から中学校にかけて9割の女子プロがゴルフを始めています。

一番多かったのは10歳で11人、二番目が11歳で10人です。

これも男子プロとほぼ同じです。

男子でも女子でも、10歳から12歳くらいの間にゴルフを始めているプロが最も多いということです。

女子プロゴルフファーの中で、最も早くゴルフを始めたのは藤田光里プロの3歳です。

今年引退をした宮里藍プロは4歳でゴルフを始めたそうです。

宮里選手の様に兄弟の末っ子は、ゴルフを始める年齢が早いことが多々あります。

兄弟でゴルフを一斉に習い始めることもあるので、末っ子の方が幼い時からゴルフを始める傾向にあるためです。

 

ゴルフを始める年齢は早いほど良いのか?

それでは、ゴルフを始めるのにベストの年齢とはいくつなのでしょうか?

プロゴルファー達のデータから検証します。

才能豊かで他のスポーツに真剣に取り組んでいれば16歳以上でも

結局のところ、優れた才能の持ち主は16歳以上でゴルフを始めても、プロテストに合格することができます。

才能というと曖昧ですが、要は身体能力です。

動体視力、瞬発力、筋力、柔軟性など、ありとあらゆる意味で身体能力がズバ抜けて高く、さらにゴルフ以外のスポーツに、かなり真剣に取り組んでいる場合です。

表純子プロ

例えば、連続試合出場記録を持つ「鉄人」として有名な表純子プロ、彼女がゴルフを始めたのは18歳です。

かなり遅いスタートです。

表プロは高校までバスケットボールをしていました。

インターハイや国体にも出場した経験があり、高校卒業後もバスケットボールを続けるつもりだったそうです。

しかし、159cmと小柄な身長のためゴルフに転向することを決めました。

それから4年でプロテストに合格しています。

 

ジャンボ尾崎プロ

ジャンボ尾崎プロも、ゴルフを始めたのは21歳です。

先ほどの統計から見ても、遅すぎるスタートです。

尾崎プロは、高校時代は甲子園で活躍する高校球児でした。

さらに彼は、プロ野球選手となります。

しかし、同期で入団した投手の実力を見て、自分は野球で活躍することが難しいと考え、ゴルフに転向します。

その後の大活躍は説明するまでもありません。

この2人の様に、ゴルフ以外のスポーツの第一線で活躍するほどの運動能力を持っているのであれば、ゴルフを始める年齢は全く関係ないと言えます。

 

少しの才能と大きな努力でプロになるには中学生までに

残念ながら、先ほどの2人の例は特例です。

素晴らしい身体能力の持ち主だからです。

少しの才能と努力でプロゴルファーになるためには、やはり若いうちからゴルフをはじえた方が良いでしょう。

統計を見てわかるように、多くの選手は中学生までにはゴルフを始めています。

小学校の高学年から中学生にかけて、子供が自分でプロゴルファーを目指したいと言ったならば、ゴルフを始めてみるのが良いのではないでしょうか。

このくらいの年齢になれば、自分でやりたいと言ったことに責任を持ってやり遂げます。

 

シングルゴルファーになるためには

別にプロゴルファーにならないまでも、「シングルゴルファー」になりたいというだけなら、はっきり言って「ゴルフを始める年齢はあまり関係ない」と言えるでしょう。

ゴルフは、努力と経験と知識によっていくらでも上手くなります。

サラリーマンになって始めたゴルフでシングルになった人も多くいますので…、努力しだいということですね。

 

ゴルフに関する「知って得する情報」などをメルマガ配信中

メルマガ内容

ゴルフは知っているだけで、スコアアップやゴルフ上達につながる情報がたくさんあります。

そんなゴルフに関する「知って得する情報」や「ゴルフ上達方法」をメルマガで無料配信中です。

無料プレゼント実施中

メルマガ登録してくれたあなたには、期間限定で次の無料プレゼントを差し上げています。

  • ゴルファー専用筋トレ完全マニュアル「飛距離革命 GOLFER’S BODY METHOD」
  • あなたのゴルフが生まれ変わる30の質問

>> 無料メルマガ&無料プレゼントの詳細はこちらをクリック

 

スポンサーリンク

小学3年生がたった6ヶ月で100切りした方法とは?

あなたも必ず100切りできる!

小学3年生がゴルフを始めてたった6ヶ月で100切りした方法やゴルフ上達に役立つ情報を無料でお届けします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です